スポンサード リンク
Translate

顔のリンパマッサージ


顔のリンパマッサージをご紹介します。

効果としては
・むくみによる顔太りを解消し、スッキリとした小顔になれる。
・目尻や口角が上がり、美しい顔立ちになれる。
・なにより目の周りのむくみが取れパッチリとした目になる。
です。
特に自力で二重まぶたになる方法を実践するには、目の周りのむくみの解消は必須になります。
数分のリンパマッサージで効果が得られますので、是非、実践してみてください。

まずは、顔のリンパマッサージの前に、ウォーミングアップをしておきましょう。
ウォーミングアップで、リンパの最終排出口の静脈角の流れをスムーズに流しておく事で、リンパマッサージの効果が格段に上がりますので、鎖骨の周囲のリンパマッサージを先に行いましょう。
リンパマッサージ前のウォーミングアップの記事に詳しく書いてあります。

では早速、顔のリンパマッサージを始めていきましょう。

まずはマッサージクリームを顔全体にたっぷりと塗ってください。
顔リンパマッサージ_準備
これから顔にシッカリと圧力を掛けてリンパを押し流していきます。
マッサージの摩擦を軽減して皮膚を守る為にも、また滑らかにマッサージしてスムーズにリンパ液を流すためにも、マッサージクリームはお勧めです。

油分が控えめで、指止まりのよりマッサージクリームがリンパマッサージには最適です。

一方、マッサージクリームを使わないで顔のリンパマッサージをする場合は、あまり強く押しすぎると肌荒れや皮膚が赤くなったりしますので、やさしく適度な圧力でマッサージしてください。

では、顔のリンパマッサージのやり方ですが、
目、鼻、口なのど各部のマッサージを行う前に、
まず先に、耳下腺リンパ節のリンパマッサージを行います。

① 耳の前に耳下腺リンパ節があります。
 ここに指4本全体でユックリとシッカリ圧力を掛けて、
  円を描くようにユックリとマッサージしてください。
  3回くらい円を描くようにユックリ シッカリとマッサージしてください。

② 耳下腺リンパ節の部分から、静脈角に向かってリンパ液を押し流します。
 4本の指の腹でユックリ シッカリと静脈角に向かって指で圧を掛けていきます。

③ これら①から②を3回から5回繰り返してください。

顔のリンパマッサージ

顔のリンパマッサージでは、余分な水分や老廃物などを耳下腺リンパ節に集め、それから静脈角に向かって押し流します。

顔の各部位のリンパマッサージをする上では、顔のリンパ液の集合場所が耳下腺リンパ節であり、そこから静脈角に押し流していくので、しっかりリマッサージしておきましょう。

以上で、顔のリンパマッサージを始める上での準備は完了です。
いよいよ次から顔の各部位のリンパマッサージを紹介していきます。


↑ 御参考になれば、ポチッと応援ください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 顔のリンパマッサージ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]


スポンサード リンク

佐藤 誠 の紹介

こんにちは、佐藤誠です。
カテゴリー: メインコンテンツ, リンパマッサージ パーマリンク

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>