スポンサード リンク
Translate

二重まぶたを手に入れる重要なポイント


自力で二重まぶたを手に入れる魔法のマッサージ方法を 紹介する上で、
重要なポイントを先にご説明します。

生まれながらの二重まぶたの人は、下の絵のように
眼瞼挙筋と挙筋腱膜によって引き上げられた 瞼板と皮膚組織によって、
二重まぶたのラインが 自然とできます。

一重まぶたの人は、まぶたに余分な脂肪が多く、
眼瞼挙筋や挙筋腱膜が皮膚組織との癒着が少ないため、
皮膚組織の引き上げが足りず、 この二重まぶたのラインが出来ません。

ただ、一重まぶたの人でも、
腫れぼったいまぶたの余分な脂肪を落として薄いまぶたにし、
眼瞼挙筋と挙筋腱膜が皮膚組織と瞼板を持ち上げやすくし、
そして二重まぶたのラインのクセ付けをすることで、
まぶたが折りたたまれて、二重まぶたが出来るようになります。

では、
どうやって余分な脂肪を落とすのか?
どうやってその二重まぶたのラインを探すのか?
どうやってクセを付けるのか?
これが重要なポイントになるわけです。

順番的には
①二重まぶたのラインを探す
②二重まぶたのラインのクセをつけ、要するにシワにする。
③クセ(シワ)が入りやすくするために余分な脂肪を減らす。
で進めていくのが効果的です。
そしてこの方法をこれからご紹介致します。

この私のやり方は、目を開く為の眼瞼挙筋を鍛えるので、
必然的に目を大きく開くトレーニングになり、
パッチリ二重まぶたのデカ目になります。
これも重要な特徴ですね!

是非、これからご紹介する
自力で二重まぶたになる魔法のマッサージ方法で、
魅力的なパッチリ二重まぶたのデカ目を あなたも手に入れてください!

では、さっそく次の記事から
①二重まぶたのラインを探す
を紹介していきます!!


↑ 御参考になれば、ポチッと応援ください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサード リンク

佐藤 誠 の紹介

こんにちは、佐藤誠です。
カテゴリー: まぶたの構造を知る パーマリンク

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>